抑えて大正解! 結婚式でコストカットしたポイントは?

休業日の案内
シャンボアのオンラインショップへ
教室を予約する

結婚式コラム

抑えて大正解! 結婚式でコストカットしたポイントは?

wd1

結婚式は人生で一度きり。だからこそ思い残すことのないよう、満足度の高い式を目指したいものですよね。とはいえ“予算”には限りがあるため、何かを節約する必要があるはず。ゲストへのおもてなしを考える上で、料理や引き出物をケチるのはナシ、と考えると先輩たちは何をコストカットしたの? そこで今回は、既婚女性の皆さんに「結婚式でコストカットしたもの」について、教えてもらいました。

■ペーパーアイテムは手作りで
「いらないと思ったので席次表を作りませんでした。その結果、3万円程度節約できたと思います。実際に表がなくても式場スタッフの方が座席まで案内してますし、席につくとネームプレートがあるので、全然不都合なことはなかったです」(27歳/メーカー)

「私がデザイナーということもあって、ペーパーアイテムはほぼすべて自分でデザイン・制作したところ、だいぶコスト削減になりました。友人からも『手作りとは思えないほどオシャレ!』と褒められうれしかったですね」(31歳/Webデザイナー)

「なくてもいいもの」は吟味すれば意外とあります。節約しても問題ないものを見極めて、重要度の低いものをコストカット対象にしたいところ。

■映像はなくてもOK
「身近な既婚者数人に削ってもいいポイントを聞いたところ、一番意見が多かったのは“映像”でした。『なくても成立するよ』とか『歓談時間を取ったほうがいい』とかアドバイスをいただきまして。もともとプロに頼むつもりだったので、十数万円の節約になったかと思います」(31歳/出版)

「夫が写真や映像に写ることを極端に嫌がる人で、結婚式で流すムービーも当然のように断固拒否されました(笑)。寂しいなぁと思ったのですが、結果的になくても全然大丈夫でした」(28歳/銀行)

この他にも「ソフトを買って自作した」「趣味で映像制作をしている友人が破格で受けてくれた」などの声も寄せられました。とはいえ「映像はなくても問題はない」との意見も上がったのはちょっと安心かも。

■ウェディングドレスは格安で
「系列店で最安値のドレスを探したところ、30万以上の節約になったと思います。探してみると安いのに上質なドレスはありますし、逆に買ったほうが安あがりになるお店もあるようですね」(29歳/SE)

「ウエディングドレスは格安のレンタルショップで借りました。お色直しをしたかったので、ドレス2着を借りても20万円程度でした。しかもアクセサリーや靴も込みだったので、良心的すぎるお値段に感動」(26歳/メーカー)

結婚式費用でかなりのボリュームを占めるのが、ウェディングドレスやタキシードなどの衣装です。式費用全体の相場金額は350万円程度ですが、衣装代はその7分の1程度を占めます。ココを抑えられると節約への近道に。

コストカットも大事ですが、ゲストへのおもてなしをダイレクトに伝えるものや、自分たちにとってココだけは譲れないものなど、抑えたくないポイントもありますよね。たとえばウェルカムボードやウェルカムリースもそのひとつ。式場でゲストが最初に目にするものだからこそ、こだわりの製品を選びたいもの。

手作り教室の電話予約・お問い合せ
オンラインショップ「チーテ」はこちら
手作り教室のWEB予約はこちら
シャンボアについて
手作り教室について
商品紹介
ページのトップへ